スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

K.N.F総会/講演会の講師の御紹介

 新潟県中越地震(平成16年10月23日発生)は、新潟県川口町(合併して、現在は長岡市東川口)で最大震度7を記録した直下型地震でした。
 本震発生後2時間の間に震度6の余震が3回発生したほか、1日のうちに100回を超える有感地震が発生。長岡市などで高齢者や子供など68人が亡くなりました。

 被災翌年の平成17年から、新潟県長岡市の「長岡まつり大花火大会」では、復興祈願花火「フェニックス」が盛大に打ち上げられています。

 「フェニックス」は、新潟県中越地震の被災者の「応援歌」として親しまれていた平原綾香さんのデビュー曲「Jupiter」にシンクロして、約3分間に渡って信濃川沿いの全長2.7キロの打ち上げポイントから、1尺玉が次々に、そして2尺玉6発が一斉に打ち上がるという壮大な特大スターマインです。

 「フェニックス」を企画したのは、新潟県中越地震で自らが経営する工場も被災した中、消防団員として停電した真っ暗闇の長岡市内を巡視した御経験を持つ株式会社広井工機代表取締役 廣井晃氏です。
 国内の工業集積地の間で日頃からお互いの信頼関係を築き、いざというときに互いに安心して支援する、支援を受けられるというネットワークを作ることを目指す活動にも取り組んでいらっしゃいます。 

 北上ネットワーク・フォーラムでは講師に廣井様をお招きし、長岡市の皆さんがどのように震災から立ち上がったのか、そして、これから国内の産業集積地は、どのように連携して被災地を支援するべきなのか貴重なお話を伺います。

 復興祈願花火フェニックス公式サイト
  http://www.phoenix-hanabi.jp/pc/
 昨年の「フェニックス」の動画
  http://www.youtube.com/watch?v=DwuvEtwEEa4
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

K.N.F

Author:K.N.F
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。